愛していると言わせてくれ

オタク喪女OLの物欲と信仰と愛についての手記

マスターはいかにしてフライト・スケジュール情報を入手しているか

ヲタクのみなさんからいただいた疑問・質問にありがたく答えるシリーズ第2弾でございます。

いただいてる質問とこれまで答えた質問はこちら

 

今回はわたしの元に届けられた全ての質問のうち、約4割ぐらいを占めているフライト・スケジュール把握の謎について、わたしの答えられる範囲でお答えしたいと思います。

……でもね、答えてみて思ったけど、実際あんまり参考になりません……

 

どうやって非公開スケジュール把握してんの?

アイドルは、コンサートやイベントなどあらかじめ公にしてるスケジュールとは別に映画の試写会とかファッション関係の発表会みたいな突発的なスケジュールはどうやって把握しておられるのでしょうか?当日マスターの上げてきた写真でその日の仕事を知る、なんてこともありました。

非公開スケジュール、たくさんありますよね〜。わたしも情報押さえて行ったりしてました。

で、実際どうやって情報を押さえてたかというと、8割方はコアなファンコミュニティサイト的なとこに挙がってくる情報を元にリサーチしてました。完全に集合知の世界です。

 

ある程度の規模感のグループ*1であればだいたい匿名掲示板的なサイトがあって、そのサイトの中でいろんな情報が飛び交っていました。

そういうサイトはまずサイト自体を見つけるのがちょっと難しく、加入するのもなんか難しく、加入した後も謎の独自ルールがあったりします。ある程度のネットリテラシーと韓国語わかる力*2、および韓国インターネットの基礎理解がないと閲覧のしようがないんですが、加入できて活用できればこれほど強い情報源はありません。

噂話禁止みたいなとこがほとんどなので、何らかのソース込みの書き込みが多いです。サイトの内部資料の写メだったりいろいろです。オタクがたくさん集まってるといろんなところの関係者の知り合いとかがたくさんいるので、なんだかんだで話が舞い込んできます。

もちろんグレーなデータもなくはないのですが、いちドルヲタとして倫理的にNGな情報―例えばメンバーの電話番号とか、何かをハッキングした情報とか―はほぼ出回りません。あくまでアイドルを真剣に応援する気持ちで作られている組織なので、アイドルにとって害になるような情報を流した者は垢BANです。

わたしの暮らしてた界隈にもめちゃくちゃ流れの速い会員制掲示板サイトがあって、そこに張り付きながら追っかけをしてました。わたしも現場の状況書き込みしたりしてました。ギブアンドテイクです。韓国のオタクは意外と助け合って暮らしてるんや……。

 

残りの2割は、サイトを経由せずに直接自分のところに来る情報です。

オリキの友達とかマスターの友達とかから、「明日●●でイベントあるらしい(あるかもしれない)」というような話が直接連絡で流れてきます。この場合、情報源は知人だったり、その他の情報を組み合わせて出てきた予測であって、憶測や噂話の域を出ない(匿名サイトに投稿するには証拠が少ない)場合が多く、デマ情報じゃないかどうかを慎重に探りながら現場に向かうような温度感でした。こういった「本当かもしれない噂」をたくさん得て、成功確率を上げていくうえで、オタク仲間人脈をどう広げていくかはやはり重要な要素です。

 

でも、実際のところ、スケジュールの把握ってあくまでも現場に辿り着くまでの時間逆算のための要素でしかないと思ってました。直前に知っても、時間内に無事到着できれば、あるいは時間内に代理人を立てることができれば勝ちなわけですよ。逆に、いくら細かくスケジュールを知っていても行けなきゃ全く意味ないんじゃないかな~と思います。

 

ちなみに、本当に完全非公開で誰も知り得ないスケジュールを押さえてれる人というのは、①よっぽど運が良い ②スタッフと繋がってる ③その場にいたのがマスター本人じゃない(別界隈のマスターの友達が撮った画像をもらったとかそういう系)のどれかです。でも、このケースはわりと稀で、10個ある非公開スケジュールのうち9個ぐらいは何らかの形で事前に特定されてます。オタク、本気出すと怖いで。

 

 

フライト情報はどうやって押さえてんの?

ライブやイベントはスケジュールを確認したらわかると思うのですが、空港の出発と到着は何故皆さんわかるのですか?
スケジュールを確認してヤマをはり1日中張ってたとしても限界があると思って、すごく疑問でした。

これ、世に出回ってる情報と照らし合わせるだけで実際ある程度便を絞れます。そうなったらもうあとは早く現場に行って時が満ちるのを待つだけです。基本はこれ。

待ち時間も、3~4時間なら短いほうで、ヨミを誤って15時間くらい空港にいたとかもたまにあります。大手マスターもたまにやらかしてます。というか韓国アイドルのオリキをやる上で、待つのは基本中の基本です。お金よりむしろ時間の浪費がすごい。

 

あとは、前述した通り、どうにか代理を立てるとか、直前に知ったのであればとにかく間に合わせるとか、たまたま現場にいたオタクからおこぼれをもらうとか……。

ハッキングなどの不法行為を働いているファンは、某大手事務所界隈には多少いるみたいですが、それ以外の界隈ではほとんど見たことないです。そこまでしなくてもだいたいのことはなんとなくわかります。ネットの集合知はヤバイ

でも、空港構内でバイトしてるオタクは国内外問わずちょいちょいいる気がする。情報集めっていうよりも、有事のときすぐ駆けつけられるから空港にいる、くらいの感じみたいでした。やっぱ何より機動力が一番大事

 

ちなみに、上記はある程度人気のあるアイドルの場合の話です。

ファンが全然いないグループやアーティスト・俳優なんかはマネージャーや本人がふっつ~に直接情報くれたりします。ゆるゆるです。まあでも日本でも地下アイドルとか売れてないバンドとかそんな感じだもんなぁ。とある駆け出しグループのTOをやっていた知人はマネージャーとアイドルと一緒に打ち上げで焼肉食べてました

 

 

まとめ

たぶんみなさんもっと仰天の事実を期待していたのではないかと思いますが、意外とふつーにめちゃくちゃ地味で、

  • ネットの集合知と人脈をフル活用
  • 機動力と待機時間の確保

この2点を突き詰めていくと、あらゆる現場に居られてしまう不思議現象が起きるようになってきます。不思議~!

でも、地味でシンプルだからこそ、持続してこなしていくのがキツくて脱落する人も多いんだろうなと思います。よっぽど推しを見たい・会いたい・撮りたい気持ちが強くないと色々アレです。

そしてそれを乗り越えた者たちだけがオリキ・マスターになっていくのであった

 

最後に、オリキをやるオタクのイメソンを貼って締めたいと思います。

歌詞が胸に刺さりすぎる私待つわ……いつまでも待つわ……。

 

♡ブログの読者登録はこちら

♡お問合わせはこちら

 

*1:練習生や地下はよっぽどのことがない限り自力で情報を集めるほかないと思います

*2:例えばㅇㄱㅁㅇ的な子音文が読めるかとか、界隈独自の造語の意味を想像できるかとか、辞書に乗ってない・ネットで調べても出てこない言葉を理解できる力が求められます。結構ハイレベル。